アニマルクリニックフロンティアは北海道札幌市の厚別区にある犬・猫・フェレットなどを診療する動物病院です。

ブログ

寒波の影響で連日雪が降り続いており、そのため診察と除雪を交互に行う日々を送っております。 札幌にきて3年目を迎えましたが、こんなに連日大雪が降ったのは初めての体験でした。 これは1/7の夜に撮った写真ですが、除雪をおこな …

トリミング

今回は、以前に「動物取扱業”保管”」の話で軽く触れていたトリミングについてのお知らせです。 2011年1月よりトリミング業務が始まりました。 先月までは不定期でのトリミングを行っておりましたが、今 …

異物誤食

年末年始は人の出入りも激しく、また御馳走もたくさん出ててきます。 ワンちゃんたちにとっては御馳走がもらえるかもしれない絶好のチャンスです。 普段は人の食物を食べない子でも、もしかしたら虎視眈眈と御馳走を狙っているかもしれ …

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年もスタッフ一同、皆様の手助けになれますよう精進してまいります。 何卒、宜しくお願い申し上げます。 また、このブログが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 不定期ではありますが、これ …

お正月飾り

時が経つのは早いもので、あっという間に年末になってしまいました。 今年は年明け早々から開業準備に追われ、春からは札幌夜間動物病院にて非常勤の勤務もはじまり、非常にあわただしい毎日を送ってまいりました。 思い返せば、今年の …

サーバーダウン

12/26(日)に突如、ホームページが見れなくなるトラブルが発生しました。 メールも送受信できないし、ブログも更新できない、ホームページのURLがないことになっている・・・ 何が起きたのか分かりませんでしたので、サーバー …

フェレットの副腎疾患

今回は、フェレットの副腎疾患についてです。 中高齢のフェレットで良くみられる疾患として、副腎疾患、インスリノーマ、リンパ腫というものがありますが、その中でも「副腎疾患」が一番診る機会が多いです。 フェレットの副腎疾患は、 …

乾性角結膜炎

犬の(とくに短頭種)眼に関するトラブルは何気に多かったりします。 主に外傷性による角膜潰瘍が多いのですが、涙のトラブルも比較的多く認められます。 今回は「乾性角結膜炎(KCS)」についてです。 乾性角結膜炎とは、分かり易 …

外耳炎

外耳炎についてのお話です。 耳介から耳の穴までを外耳、耳の穴から鼓膜までのことを外耳道と呼びます。 外耳炎とは、外耳または外耳道にカビや細菌が感染し、炎症を起こした状態のことを言います。 人とは異なり、犬の耳は耳道の形が …

犬の皮膚組織球腫

皮膚の「しこり(腫瘍)」についてのお話です。 犬の皮膚には良性のものから悪性のものまで様々な種類のしこり(以下、腫瘍)ができます。 通常は中高齢になってできる、または見つかるものが多いのですが、若年であっても腫瘍はできま …

« 1 33 34 35 36 »
PAGETOP
Copyright © Animal Clinic Frontier. All Rights Reserved.